2012年3月 9日 (金曜日)

東尋坊=柱状摂理の奇勝

旅とは自然の摂理、畏怖を体感することである!!

日本髄一の奇勝として名高い「東尋坊」。海食によって海岸の岩肌が削られゴツゴツとした断崖絶壁(輝石安山岩の柱状摂理)が一キロに亘って続く。こうして間違に見る断崖は思わず足がすくむ。迫力満点である。この美しい景勝も火山活動、日本海の荒波による浸食と永い歳月をかけて刻み込まれたいわば自然が作り出したダイナミックで雄大な絶壁奇岩の芸術品だが、一方大自然に対する脅威、凄さ、畏怖を感ぜずにはいられない。(1203)Thojinbo0051Thojinbo0046Thojinbo0047Thojinbo0048Thojinbo0054Thojinbo0057Thojinbo0378Thojinbo0058

| | コメント (0) | トラックバック (0)