2010年2月 4日 (木曜日)

キャナルシティ博多

旅地の歴史は近未来を暗示していることを知る!!

大歓楽街の中洲から足を伸ばすと那珂川の畔にあるのが華やかな色彩の近代的な建物の複合商業施設=ショッピングモールがある。映画館、劇場、アミューズメント施設、ホテル、ショールーム、オフィスを有す「キャナルシティ」。キャナルは運河という名の通り運河が曲線的でカラフルな建物の中を流れている。コンセプトは「都市の劇場」ということで皆が楽しみ、集い、憩うことのできるエンターテイメントシティとなっている。運河沿いの空間はシーコート、アースウォーク、サンプラザステージ、ムーンウォーク、スターコートの5つのゾーンで構成されており、そこを歩いていると、ここが建物の中かと思うくらい自然を感じ、心が和みひとつのマイストリーが生まれそうである。(1001)Canal_city0754 Canal_city0757 Canal_city0758 Canal_city0760 Canal_city0763

| | コメント (0) | トラックバック (0)