2009年8月14日 (金曜日)

天童の一宿

旅の愉しみはねぐらと旅ご飯から!!

将棋の館を後にして今日の宿(天童ホテル)へチェックイン。時の流れをしばし忘れ自分に還るひと時。夕暮れの景色もまた旅ならではのもの。(0906)Etndo_hote07373 Etndo_hote07370  Etndo_hotel07363

Tendo_hotel0001Etndo_hote07377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月曜日)

上杉伯爵邸

旅とは究極の人生求道である!!

明治29年、元米沢城二の丸跡に上杉茂憲伯爵邸として建設。当時は5000坪の敷地、530坪の建坪という大邸宅だったが大正8年大火に遭い、14年に銅板葺き、総檜の入り母屋づくりの建物と東京浜離宮によリ造園されたという小さな庭園が造られた。ここにも歴史や人生を考えさせられるものがあるようだ。(0906)Hakusyakutei3306 Hakusyakutei3299 Hakusyakutei3301 Hakusyakutei3302 Hakusyakutei3304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水曜日)

伝国の杜 上杉博物館

旅とは先人たちの歴史との接点を知ることである!!

伝国の辞(鷹山が藩主とての心得を示した)①国家は先祖より子孫へ伝え候国家にして我私すべき物にはこれ無く候 ②人民は国家に属したる人民にして我私すべき物にはこれ無く候 ③国家人民の為に立たる君にて君の為に立たる国家人民にはこれ無く候・・・上杉神社の参道横にこの博物館が構えを成している。ここには数千に及ぶ上杉氏ゆかりの貴重な品々や国宝が収蔵されている。またエントランスホールには見事なそして高価そうな能舞台が展示されている。ほんの数時間の滞在ではあったが城下町米沢の歴史に触れ思いを新たにさせられる。(0906)Hakubutukan002744Hakubutukan07379 Hakubutukan07380   

Hakubutukan3308Hakubutukan3307

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金曜日)

天童 将棋の館

旅に定石なし(自分流がベスト)!!

将棋の駒と言えばここ天童。全国の9割以上を生産し「将棋駒のふる里」として親しまれているようだ。一軒のお店に入り駒作り、貴重な昔の駒を見学した。将棋には定石というものがあるが、旅には決まった旅は無いような気がするが・・・・。(0906)Tendo07361 Tendo07359

Tendo07360 Tendo07358 Tendo07375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日曜日)

こんにゃく番所

旅とは時として旅地の食文化を学ぶことである!!

山形上山市内から昔、羽州街道の宿場町として栄えたという緑の木々に覆われた楢下宿こんにゃく番所へ。昼食にこんにゃくの懐石料理にありつこうと入店するも観光客でごった返していた。何か食せねばと玉こんにゃく、餅こんを味わう。他にも黒豆こんにゃく、こんにゃくみぞれ、こんにゃく粥、ごまこんにゃく、刺身こんにゃく等々その食文化の奥深さを知らされた思いである。(0906)Konnyakubansyo001 Konnyakubansyo07350 Konnyakubansyo07353 Konnyakubansyo07352 Konnyakubansyo07355

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金曜日)

山寺芭蕉記念館

旅とは心身を旅地に委ねることである!!

松尾芭蕉と深く関りのあった山寺を後にしてやはりこの記念館に立ち寄らねば。館には芭蕉に関する文書や映像を鑑賞できる。あらためて芭蕉の生涯を知ることとなる。外の生垣に沿ってこの地らしい俳句の石板並んでいて見事な演出である。近くにあったお休みどころの「山寺」で一服。(0906)Basyokinenkan07332 Basyokinenkan07346 Basyokinenkan07342 Basyokinenkan07341_2 Basyokinenkan07337

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木曜日)

上杉家御廟所 その1

旅には人間行動の原点がある!!

上杉神社より歩くこと15分のところに米沢藩主代々の墓所=上杉家廟所がある。参道の正面奥に上杉謙信の墓所が、その左右に歴代藩主の廟が配置されている。話には聞いていたがそれに違わない立派な墓所であった。(0906)Uesugibyosyo07427 Uesugibyosyo07430 Uesugibyosyo07431 Uesugibyosyo07432 Uesugibyosyo3311 Uesugibyosyo3312

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上杉家御廟所 その2

歴代御票廟左に二代景勝公、四代綱勝公、四代綱勝公、六代吉憲公、八代宗房公、十代治憲公、十二代斉定公が、歴代御票廟右に三代定勝公、五代綱憲公、七代宗憲公、九代重定公、十一代治廣公が。(0906)Uesugibyosyo07441 Uesugibyosyo3322

Uesugibyosyo3314 Uesugibyosyo3325 Uesugibyosyo3316 Uesugibyosyo3326

| | コメント (0) | トラックバック (0)