2009年5月17日 (日曜日)

富山 相倉合掌集落

旅地は自己の解放区である!!

庄川から離れた段丘上の北東に傾斜する細長い台 地に広がる世界文化遺産の茅葺屋根の集落。32戸中20戸が合掌造りの家屋として遺されている。江戸末期から明治時代に建てられたもの。最古のものは17世紀に遡るという。ここの集落は周りの自然環境と織り成す美景は飽きることなく解放された気分となる。(9408)Aikura380Aikura377 Aikura376

Aikura378

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月曜日)

黒部ダム

旅とは歴史に触れ自然美を堪能することか!!

富山側から立山~弥陀が原(ここで一泊)~室堂~雷電~大観峰を経て黒部ダムへ。石原裕次郎の「黒部の太陽」、巨費を投じた巨大建造物は世界級のスケールと迫力に圧倒され、山と水の相対的自然の妙を実感する旅であった(0010) 10_20_4blog_3 10_20_5blog_2

10_20_10blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)