2010年11月19日 (金曜日)

遠州三山紅葉めぐり

旅とは季節の瞬間に立ち会うことである!!

静岡(袋井)の遠州三山として知られる法多山尊永寺、油山寺、可睡斎に、プラス小国神社の紅葉はいかがかと紅葉狩り&撮影に赴く。静岡は他県に比しやはり暖かいのかまだまだ色づき始めで、あの深紅に燃ゆる紅葉のトンネル、グラデーション、紅色の絨毯を踏みしめるというクライマックス期ではなかったが、この光景も今日という日ならではの美しさ、錦秋の雰囲気に浸る(&撮る)ことができたようである。(1011)Hatutasan4328 Hatutasan0518 Kasaisui0583 Kasaisui0590 Ogunijinja4353 Ogunijinja4354 Yusanji4375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月曜日)

熱海

旅ごはんは旅の最も重要なキーである!!

オーシャンビューの部屋からまた露天風呂からは熱海湾が一望できる。陽が沈み遠くには初島が。さて夕食は?(0706)Dsc03715 Dsc03727 Dsc03728 Dsc03716 Dsc03718 Dsc03720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木曜日)

修善寺自然公園

旅とはあふれる生命力を体感すること!!

秋には紅葉で賑わうこの公園にひっそりたたずむ石像にも生命力を与えてもらったような気がしてならない。(0611)Dsc01708b Dsc01712b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月曜日)

天城越え

旅には詩情を感じる瞬間がある!!

映画や歌で知られる天城峠へ。林道、トンネルをくぐると次第に物語の中に引き込まれそうな錯覚に陥ってしまう。 0611)Dsc01716b Dsc01717b Dsc01721b

Dsc01726b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水曜日)

虹の郷(修善寺)

旅とは時として童心に帰ることか!!

園内にはイギリス村、カナダ村(ネルソン)、インディアン砦、フェアリーガーデン、日本庭園、匠の村、伊豆の村配置され、ミニ蒸気機関車が走っている。年中花に彩られるようでこの季節藤、しゃくなげ、はなしょうぶ、紫陽花、薔薇が。美しい外国の街並み、異国に来ているような錯覚に。久しぶりに童心に帰った1日であった。(0706) Dsc03680

Dsc03682

Dsc03706Dsc03708

| | コメント (0) | トラックバック (1)

虹の郷(修善寺) その2

園内にはお花畑が各所に配置され、イギリス村、カナダ村と異国情緒が漂う。ミニロムーニ鉄道も走っておりまるでお伽の国に来たかのような・・・。(0706)Dsc03683a Dsc03686a Dsc03688a Dsc03696

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虹の郷(修善寺) その3

イギリス村一角に皇族の御印がある。(0706)Dsc03701a Dsc03700 Dsc03709 Dsc03710b Dsc03711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虹の郷(修善寺) その4

園内からは明峰富士山を拝むことができた。(0706)Dsc03704a Dsc03697 Dsc03691 Dsc03692

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土曜日)

起雲閣(熱海)

旅とは悠久の空間に浸ることか!!

海運王内田信也氏によって建てられ、大正・昭和のロマンあふれる名邸と言われる=起雲閣=へ。日本を代表する文豪がたちにも愛された熱海三大別荘のひとつ。数多くの作品がここで生まれたという。緑豊かな庭園では猫が毛繕い中、日中欧の装飾様式が融合した洋館、施設に歴史の一ページが刻まれているようだ。(0706)Dsc03737b Dsc03734b Dsc03736b Dsc03738b Dsc03741b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金曜日)

修善寺梅の郷・韮山を行く

旅とは人生のアルバム作りである!!

まだまだ寒い季節に梅の郷修善寺へ。3000本の紅白の梅が蕾から花咲かせようと時を待っている。嘉永2年江川太郎左衛門英龍が幕府の許可を得て自宅に作ったといわれる小反射炉を見学。目ずらしい吊るし飾り雛。(0602) Hansyaro01791 Hansyaro01793

  Hansyaro01794Turushihina01796Bairin01797

| | コメント (0) | トラックバック (0)