« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月25日 (月曜日)

第10回大野もんじぇ祭り 2014年  2日目

今年も大野中央公園で夏のイベントFoods&Muisic Festa第10回大野もんじぇ祭り」(地元グルメとジャズ=音楽の祭典)が昨日から始まり今日は二日目である。昨日は午前中雨が降り開催が危ぶまれたが午後晴れ初日がスタート。「もんじぇ」フランス語で食べる「Mangez」、「どうぞ召し上がれ」という意味らしい。食と音楽を通してみんなを結ぶ”心の祭”を表しているとか?今年は30の飲食店屋台と12組のジャズライブがブログラムされている。昨年はなんと53000人が来場、今年は更新する勢いで大勢の人が市を代表する風物詩となったこの祭りを楽しんでいる。公園内には美味しい匂いが立ち込め、大勢の来場者が楽しそうに飲み舌鼓を打ちながらJAZZの歌声&演奏に耳を傾けている。夕闇迫るころ会場に着くと18:00からステージでは「Ann」の演奏が始まっていた。19:00からは「滝ともはる」のライブ、ジャズ特有の軽快なリズムがなんとも心地よい。幾分涼しくなってはきたが厳しい残暑の中、熱気に溢れ大野が燃え上がった。(1408)Mangez_1

Mangez5663

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土曜日)

座間ひまわりまつり 座間会場 始まる!!

今月14日より座架依橋、新田宿、四ツ谷、中西東側の会場で座間の夏の風物詩の一つなっている「座間ひまわりまつり」がスタートした。当日はあいにくの天気であったが45万本のひまわりがほぼ満開となって黄色一色の世界を創り出していた。これだけ咲き揃うと壮観である。まつりは19日まで行われるが、そのあとは刈り取られ焼酎やクッキーといった特産品として販売されるらしく楽しみである。(1408)Zama_himawari_0001

Zama_himawari0085

大輪のひまわり 美しい花姿で猛アピールしている
Zama_himawari_0087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土曜日)

第62回 橋本七夕まつり 2014 始る!!

かながわまつり50選」のひとつ「橋本七夕まつり」が今日14:00からスタートした。8日・9日・10日の3日間の祭りが繰り広げられる。昭和27年スタートしたまつりも今年で63回目を迎えるというから歴史は長く古い。橋本駅に着くと既に改札前は飾り付けがされて七夕一色のの雰囲気である。インフォメーションでプログラム&マップを貰い早速200本の美しい竹飾りが付けられている通りへ。浴衣姿の女性や思い思いの服装で祭りを楽しむ大勢の人で賑わっている。各所に模擬店も設置され美味しい匂いが立ち込め食欲をそそる。七夕駅前ステージの他5つの会場(ステージ)で鼓笛バンド、よさこい、ダンス、大道芸、ハワイアン等々のプログラムが用意されている。40万人の人が訪れるというこの「橋本七夕まつり」、街はまさしく七夕一色のムードとなっている。(1408)Hashimoto_tanabata_001

Hashimoto_tanabata0358

Hashimoto_tanabata0368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月曜日)

第23回 東林間サマーわぁ!二バル 2014

毎年10数万人が訪れる相模原の4大祭りのひとつ、夏の風物詩となった東林間阿波おどり「第23回 東林間サマーわぁ!二バル」が8/2~8/3行われた。東林間の熱い暑い二日間が終わった。地元からは「東林間連」、「あうん連」、「ほたる連」、「伍楽連」、「小田急相模原よりひより連」、そして本場徳島からは「平和連」他、高円寺、神奈川大和、経堂と今や全国から30数チーム延べ3000人の踊り子が出場し三味線、太鼓、笛、鐘、鳴り物による軽快なリズムに乗って各演舞場からの東林間の街(駅前東西に伸びるシャンテ通り)を「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」と練り歩く。その踊りのさまは一見は軽妙でコミカルだが統一された美しさがある。通りには模擬店出店が並びシートや椅子を用意した見物客が飲食に舌鼓をうち阿波踊りを楽しみ酔いしれた。踊り手と観客が一体となったこのイベント盛況裏に幕を下ろした。(1408) Samer_wanibal_poster


Samer_wanibal5296


Samer_wanibal5324

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »