« 相模原麻溝公園 クレマチスフェア’14 開花状況 | トップページ | 相模台クリニック バラ祭 2014年 »

2014年5月 8日 (木曜日)

相模の大凧まつり 「駿風」皐月の空に舞う!!

相模原の伝統行事のひとつ「相模の大凧まつり」が今日(5/4)と明日(5/5)の2日間、新磯地区の4会場(新戸、上磯部、下磯部、勝坂)で開催され、観客数も昨年(16万人)を上回る17万人(4会場/2日間)であった。相模の大凧揚げは新磯地区に伝わる風俗慣習で、もとは5月の節句の際に男児誕生祝って行われていた。歴史は古く江戸時代の天保年間(1830年頃)より継承されている相模原が日本に誇る祭りである。ここ相模の大凧、中でもここ新戸の「八間凧」は14.5m四方、950㎏というサイズで日本一を誇る大きさである。快晴の今日4日(日)は10時から開会式で会長の挨拶、市長の祝辞、新調「親綱」披露、大凧清祓い式、乾杯が行われ今年の「大凧まつり」(今年の題字は駿風)がスタートした。他の会場「勝坂」5.5間、「下磯部」が六間の大凧、またお隣の「座間」(座袈依橋)でも「陽駿」の凧(13m四方)が揚がっていた。ここ新戸会場は午前中は風も弱く、1回目の大凧が揚がったのは13:20であった。2回目が14:00、3回目は15:20で一番長く皐月の空を舞った。八間大凧を揚げる合間に三間と四間の凧が揚がり3回目では3個の凧の競演となり、日本一にふさわしい迫力満点の凧揚げを見ることができた。(1405)Sagamiohodako6872

Sagamiohodako0770

|

« 相模原麻溝公園 クレマチスフェア’14 開花状況 | トップページ | 相模台クリニック バラ祭 2014年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182615/59602153

この記事へのトラックバック一覧です: 相模の大凧まつり 「駿風」皐月の空に舞う!!:

« 相模原麻溝公園 クレマチスフェア’14 開花状況 | トップページ | 相模台クリニック バラ祭 2014年 »