« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金曜日)

富士と桜の大パノラマ 第16回 まつだ桜まつり

~富士と桜の大パノラマ~「第16回まつだ桜まつり」が西平畑公園(&松田ハーブガーデン)において2月15日(土)~3月16日(日)開催されている。公園の斜面には伊豆河津から移植した260本の河津桜と5000本の菜の花、ピンクと黄色の見事なコラボを魅せている。昨日すでに7分~8分咲きの開花情報だったが、18度と4月上旬のポカポカ陽気となった今日、一気に満開を迎えたように咲き誇っていた。テレビ局の中継、大勢の花見客で賑わっていた。西平畑公園から見る富士山は「関東富士見百景」に選定されているが、あいにく雲を被り拝めなかった。2月大雪に見舞われた関東、それでも健気に花を開く「桜」は春を待つ人々を虜にする魅力、魔力を有している花である。(1402)Matsuda_sahura0001Matsuda_sahura0550 Matsuda_sahura0565 Matsuda_sahura6380 Matsuda_sahura6384

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水曜日)

ブログ本2冊完成!!

昨年より発注していたブログ本2冊がこのたび出来上がってきた。ブログを続けている者にとってネット上とは別にやはりその証となるもの=記録が欲しくなるのは必然であり、その念願が叶いこの上ない喜びである。ブログ本完成後も投稿=発信し続けているが、ココログの方針でブログ本製作が中止とったことにより証つくりという「夢」の実現の道は絶たれてしまったことは残念である。復活を願っている。(1402)Blog_book0461

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日曜日)

アクセス10万件超える!!

6年前にブログデビューして昨日なんとアクセスが10万件を超えることができた。これもひとえに「相模太夫のブログ」を御贔屓下さった皆様のおかげ、心より御礼申し上げます。旅は一枚の写真から始まる!!が相模太夫のブログのコンセプト。すでに1万枚近くの写真を発信しました。これからも「相模太夫」の旅は続きます。旅した先々で出合い感動を覚えた心残る被写体を瞬撮した写真を発信(アップ)し続けます。(1402)Part1_access0460

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土曜日)

中欧5ヶ国8日間の旅 その1

ヨーロッパの中央に位置するオーストリア~ハンガリー~スロバキア~チェコ~ドイツの中欧5ヶ国を巡る8日間の旅がスタートした。今回この旅は果たしてどのような被写体が待っているのだろうか?期待が高まる。また世界観がどのように広がっていくだろうか?

◆初日12:25(OS052便)成田を出発~(フライト12時間)~オーストリ・アウイーン国際空港16:15着。時差8時間は日本時間だともう深夜(24:00頃)になる。睡魔と闘いウイーンからハンガリー・ブダペストへ移動。「ゲレルトの丘」より一望するブダペストの夜景は「ドナウの真珠」とか「ドナウの薔薇」と呼ばれているだけあり極上の美しさである。Central_europe0025

◆2日目はブダペスよりドナウベント地方に移動、ハンガリー・カトリック教会の総本山「エステルゴム大聖堂」、中世の雰囲気を残す芸術の街「センテンドレ」へ。ブダペストに戻り「マーチャーシュ教会」、「漁夫の砦」、「くさり橋」、「聖イシュトヴァーン大聖堂」、「英雄広場」をみた後、夜はチャーター船によるドナウ川イルミネーションクルーズ、船上よりブダペストの夜景を堪能する。Esztergomszentendre0147

Central_europe0408

◆3日目ブダペストよりスロバキアへ。スロバキアの首都ブラチスラバはドナウ川に面した政治・文化・経済の中心都市らしい大きい街である。ブラチスラバからレドニッツエへ。美しい庭園を有する「レドニッツエ城」は格調高い佇まいを魅せてくれた。(1401/02) Central_europe0597

◆その2へ続く!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »