« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月14日 (木曜日)

奥久慈の紅葉景色

錦秋の秋、紅葉前線にそって紅葉の名所はまるで紅葉絵巻を見ているような美しい景色を創り出し今もっとも華やいだ季節を迎えている。紅葉見ごろの知らせに心うきうきと茨城の奥久慈の錦織りなす紅葉景色を堪能した。最初は「花貫溪谷」。溪谷全体が紅葉で彩られており中紅葉と白く流れ落ちる滝がコラボする「汐見滝吊り橋」の紅葉は素晴らしくその美しい渓谷美は絶景の一言。また汐見滝吊り橋から溪谷にそった紅葉林も赤・黄・橙系の鮮やかのグラデーションとなって自然の芸術品を創り上げている。日本三名瀑の一つ「袋田の滝」(四度の滝)。新旧の観瀑台、吊り橋から見る四段に流れ落ちる滝に美しく鮮やかな紅葉がアクセントとして色を添え異なった表情には魅了されこの滝の虜となってしまう。北関東一の長さを誇る「竜神峡・竜神大吊り橋」。壮大なスケール長さ357m、高さ100mから眺める真下のダム湖面、遠くは阿武隈・八溝山系の山並み、360°の大パノラマの眺望は圧巻である。三か所それぞれ美しさのがあり束の間ではあったが自分だけの「紅葉時間」が流れた一日であった。(1311)Hananuki0234
Hananuki0278
Hananuki0255
Fukuroda0329
Fukuroda0333
Fukuroda0362
Ryuzin0452
Ryuzin0427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »