« 川崎のイタリア風の街 「ラ チッタデッラ」 | トップページ | 奥久慈の紅葉景色 »

2013年10月29日 (火曜日)

新磯「ざる菊花見会」 前撮り 2013

磯部(勝坂歴史公園の近く)に「新磯ざる菊園」がある。今年も10月27日からこの地域の秋の風物詩「ざる菊花見会」が始まった。ざる菊というネーミングは「ざる」を伏せたようにこんもりと可愛らしい丸い形をしていることからそういわれている。「あしがらユートピア」(南足柄)より苗を譲り受け愛好家と住民60名で始め今年で5年を迎える。緩やかな斜面に赤、白、黄色、紫のざる菊が昨年より増え1300株が綺麗に植えつけられている。訪れた日は黄色のざる菊がほぼ咲き揃っていたが、赤、ピンク、白、紫はまだこれからという感じであった。あと数日たてば見頃を迎えそうである。新磯の花の名所としてとして知名度も上がり、昨年は鑑賞に12000人が訪れたが、今年はもっと増えそうである。11/4(日)開催式典が予定されている。(1310)Zarugiku0894Zarugiku0903
Zarugiku0928
Zarugiku0910

|

« 川崎のイタリア風の街 「ラ チッタデッラ」 | トップページ | 奥久慈の紅葉景色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182615/58474546

この記事へのトラックバック一覧です: 新磯「ざる菊花見会」 前撮り 2013:

« 川崎のイタリア風の街 「ラ チッタデッラ」 | トップページ | 奥久慈の紅葉景色 »