« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月30日 (木曜日)

東京スカイツリー 展望デッキ&展望回廊の空中散歩

今月22日開業一周年を迎えた「東京スカイツリー」、今まで見上げるばかりであったが本日初塔乗である。350メートルの「展望デッキ」、450メートルの「展望回廊」からの下界のマッチ箱のようなビル&建物、豆粒のように行き交う車の小ささはこの高さならではの世界、素晴らしい眺望である。今日はまさしく「東京スカイツリーびと」となった記念日、約3時間半のスカイツリー滞在中、眼下に広がる景色を存分に堪能し空中散歩の瞬間を目にカメラに納める。やがて日が落ち帳が下り綺麗な夜景がパノラマの展望ガラスいっぱいに絵か映画のように映し出される。素晴らしいの一語。夜景を楽しんだ後、下界に下りると今までいたスカイツリーは赤く美しくライトアップされていた。驚きと感動の一日となった。(1305)
展望デッキその1 ⇒展望デッキその2 ⇒展望回廊 ⇒展望デッキからの夜景

Tokyo_ske_tree0489
Tokyo_ske_tree0561
Tokyo_ske_tree0614
Tokyo_ske_tree5972
Tokyo_ske_tree0735

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月曜日)

坂東三十三観音霊場巡り

千葉県にある坂東三十三観音霊場の内3ヶ寺を巡る。最初は中央区にある第29番札所の真言宗の古刹「海上山千葉寺」=(詳細画像)。創建は和銅2年(709)で本尊は十一面観音である。次に木更津にある高倉観音と称されている第30番札所の真言宗の「大悲山高蔵寺」=(詳細画像)。創建は用明天皇治世(585~587)で本尊は聖観世音菩薩である。本日最後は長生郡にある「笠森観音」として知られている第31番札所の天台宗の「平野山笠森寺」=(詳細画像)。当寺は「祈りと香りの寺」として知られる。創建は延暦3年(784)、本尊は十一面観世音菩薩である。大岩の上にそびえる国指定の重要文化財の観音堂の構造は日本唯一の「四方懸造」で軒高34m、床高20m、階段75段。上りきった回廊から景観は一見に値する。自分と向き合う、もう一人の自分を探す坂東三十三観音霊場巡りの旅も今日の3ヶ寺を加え11ヶ寺となった。(1305)Chibadera0021
Kouzouji0131
Kouzouji0091
Kasamoriji1597

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土曜日)

相模原北公園 咲き乱れるバラ 2013

相模原市緑区下九沢にある「相模原北公園」の「東フロント入口」と階段状に流れる「花木園」では80種、1900本の「バラ」がいま色鮮やかに咲き乱れあたり一帯に甘い香りを漂よわせる花の世界を創り上げ見頃を迎えている。花姿といい、花びらの数・形といい、多彩な色彩といいバラは人の目を魅了し心惹き寄せるなんと美しい花なのか。(1305)Sgh_kita_park0153
Sgh_kita_park0244
Sgh_kita_rose0240
Sgh_kita_rose1660
Sgh_kita_rose0183
Sgh_kita_rose0179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水曜日)

相模原麻溝公園 クレマチスフェア 開花状況 2013年

クレマチスの名所=相模原麻溝公園、その園内と外周フェンス沿いに日本最多の230種8000株の「クレマチス」がいま色鮮やかに咲き誇り見ごろを迎えている。今年は例年に比し10日ほど早く咲き始めたが、5月12日(日)に開催される「クレマチスフェアー’13」にはジャスタイミングのようだ。柿生、大輪系のソルウエイグ、紫のフラウミキコ、白とピンクのリンカーン・スター、カザグルマ、白色のジリアンブレイズ、ドクターラッペル、紫のワルシャフスカ・ニキ、マーガレットウッド、ラサースタン、ビーズジュビリーなどど多様な色彩と花姿で初夏を鮮やかに美しく彩るクレマチスはまさしく「花の女王」である。(1305) ⇒次の画像Clematis0896
Clematis0755
Clematis0654_2
Clematis0732

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »