« 尾根緑道の桜 2012年 | トップページ | 座間キャンプ桜まつり 2012年 »

2012年4月 6日 (金曜日)

相模原 第39回市民桜まつり 2012年

昭和49年(1974)に市政施行20周年を記念して相模原のふるさとづくりをテーマにはじめられた「市民桜まつり」は今年で39回を迎える。「70万人のふるさとづくり」、「人・もの・自然すべての共生を求めて」がコンセプト。今年の桜まつりは明日(4/7)と明後日(4/8)開催される。まつり前日の開花状況は如何かと行ってみると、市役所さくら通りを中心に約1.6Kmに渡って300本のソメイヨシノがもう十分鑑賞できるほど咲きほころんでいた。春に咲く桜(芽)は前年夏に形成されしばらく休眠状態となる。低温にさらされ、眠りから醒め、開花準備を始める。これを「休眠打破」という。秋から冬にかけての気温と春先の気温が大きく関係している。四季のある日本ならではの進化した植物というから、明日のまつりが待ち遠しく満喫したいものである。(1204)Sgm_sakura1048Sgm_sakura1051
Sgm_sakura1055Sgm_sakura1058Sgm_sakura1059Sgm_sakura1061

|

« 尾根緑道の桜 2012年 | トップページ | 座間キャンプ桜まつり 2012年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182615/54403476

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原 第39回市民桜まつり 2012年:

« 尾根緑道の桜 2012年 | トップページ | 座間キャンプ桜まつり 2012年 »