« 福王山慈眼寺 | トップページ | 身延山久遠寺 その2 »

2012年1月12日 (木曜日)

相模原麻溝公園のロウバイの花

相模原麻溝公園「花の谷」に1月の花「ロウバイ(蝋梅)」が黄色い花びらを広げている。本数は3本と少ないが、よく見ると蝋細工のような梅の花に見える。名に梅がついているがロウバイ科の落葉低木で中国原産、日本へは17世紀頃渡来したようだ。花の中心部は暗紫いろでその周囲が黄色であり、なんとも不思議な花である。花言葉は「先導」、「先見」で花の少ないこの季節先がけて咲く貴重な存在である。(1201)Rhobai0026
Rhobai0028
Rhobai0032
Rhobai5405
Rhobai0030
Rhobai0034
Rhobai5405_2Rhobai5406
Rhobai5400

|

« 福王山慈眼寺 | トップページ | 身延山久遠寺 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182615/53719170

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原麻溝公園のロウバイの花:

« 福王山慈眼寺 | トップページ | 身延山久遠寺 その2 »