« 明顕山祐天寺 桜 2011年 | トップページ | ふれあいの森 桜 »

2011年4月11日 (月曜日)

花木蓮

旅は自然の誘いに命を擬えることである!!

春の代表的存在の桜に多くの人が虜になり惹きつけられる。桜とほぼ時を同じくして開花する「木蓮花」はなんだかひっそりと咲いている感がある。木蓮には白い清楚な白木蓮、紫色をした紫木蓮、唐木蓮があるようだ。花びらは厚く幅があり、花は上向きに閉じたような形をしている。開花時は白い鳥が木に止まっているように見える。花が蓮に似ていることから木蓮ととなったようだが、実は地球上で最古(一億年以上も前から今の形)の花木といわれている。花言葉は「自然への愛、持続性」。木蓮は香水の材料としても使われるだけに、近づいてみるとほのかな甘い香りが漂っている。(1104)Mokuren0233 Mokuren0236 Mokuren0234 Mokuren0169 Mokuren0171 Mokuren0172 Mokuren0170 Mokuren0173

|

« 明顕山祐天寺 桜 2011年 | トップページ | ふれあいの森 桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182615/51280472

この記事へのトラックバック一覧です: 花木蓮:

« 明顕山祐天寺 桜 2011年 | トップページ | ふれあいの森 桜 »