« 高幡不動尊 その2 | トップページ | 亀ヶ池八幡宮 »

2010年7月24日 (土曜日)

大賀ハス 薬師池公園

旅とは細胞で生きていることを感じることである!!

大賀ハス開花の報せに誘われ町田の薬師池公園を訪れる。ハス田にはピンク色したハスがこの暑さを待っていたかのように可憐な花びらを広げている。千葉の検見川遺跡から発見された三個の実のうち一個が大賀先生の手で見事に発芽・開花した。二千年の眠りから蘇ったハスの花としてあの時話題となった。その後全国にそしてここ薬師池公園にも株分けされ、今や海外に株分けされ友好親善の役までも果たしている。この花の独特の美しさは心癒されるが、二千年前の人の心をも打っていたのかと思うと愛おしくもその生命力に驚かされる。仏像の台座の形にも使われているハス、どこか神聖なものを感じる。万葉集から「久々の 雨も降らぬか蓮葉に たまれる水の 玉に似たる見む」。(1007)Yakushiike_hasu07572 Yakushiike_hasu07569 Yakushiike_hasu3423 Yakushiike_hasu07568 Yakushiike_hasu07567 Yakushiike_hasu07564

|

« 高幡不動尊 その2 | トップページ | 亀ヶ池八幡宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182615/48954620

この記事へのトラックバック一覧です: 大賀ハス 薬師池公園:

« 高幡不動尊 その2 | トップページ | 亀ヶ池八幡宮 »