« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月22日 (火曜日)

日向薬師へ

旅とは歴史・文化見聞の積み重ねをすることである!!

単層茅葺の荘厳な日向薬師(本堂)は日本三大薬師の一つ。716年僧行基が開創。平安から鎌倉の仏像が数多くあることで知られる。本堂脇にはなんとも珍しい霊樹の中に祀られている虚空蔵菩薩、その横には茅葺屋根の鐘堂と銅鐘、参道途中では二体の金剛力士が迎えてくれる。(0705) Dsc03625a_2 Dsc03626_2 Dsc03626a_2 Dsc03628_2   

Dsc03631_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月曜日)

日向薬師から七沢温泉へ

日向薬師の本堂脇にはなんとも珍しい霊樹の中に祀られている虚空蔵菩薩、その横には茅葺屋根の鐘堂と銅鐘を見た後、杉の木道の森林浴を楽しみ七沢温泉郷へ(0705)Dsc03632a Dsc03633a Dsc03634 Dsc03636

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日曜日)

北海道 ③東藻琴 芝桜

旅とは日常とは別の世界を垣間見ることである!!

網走から東藻琴市街へ。8キロほど先の小高い丘陵(8haの広さ)一面ピンクの絨毯(芝桜)が広がる。その鮮やかさはまるで別世界へ足を踏み入れた思いである。(0405)Dsc00424blog Dsc00427blog Dsc00426blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土曜日)

TOKYO MIDTOWN

旅には新鮮で斬新な視点が不可欠である!!

今年3月にオープンした東京ミッドタウンへ。新しいスタイルの複合都市の謳い文句に誘われて・・・。癒し空間のガーデン、21_21DWSIGN SIGHT、水柱、空間に施した和の紋様・・・・新しいデザインとアートに彩られている(0705)Midtown03588a   

Midtown03596a

Midtown03599a Midtown03597a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金曜日)

国立新美術館

旅では独自の視点探しが必要である!!

今年1月に開館した黒川紀章設計の国立新美術館へ。わが国を代表する美術展示施設に相応しい施設として「アートセンター」、「森の中の美術館」がコンセプトらしく周りと調和・一体化したその形状、構造、波打つガラスの外観すべてが一見に値する(0705) Mid_tokyobij03586 Mid_tokyobij03585   

Mid_tokyobij03580 Mid_tokyobij03579

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木曜日)

旅順 ①203高地

旅では戦争の悲惨さを思い知らされるものである!!

大連から一路旅順へ。まだ軍港基地としての規制が厳しく個人では行けない所。観光名所の一つとなっているが、旅順港をめぐる日露戦争(争奪戦)の激戦地となった203高地。なぜか重たい空気が漂う坂を上る一歩々が胸痛む。。乃木希典の漢詩には音を写して「爾霊山」(記念碑)と詠まれた。まだ当時の大砲が残されておりそこからは旅順港、市街が一望できるが、ひっそりとこのお墓で眠る乃木希典の胸に去来するものは?そして我々はこの戦争・歴史から何を学ぶのか?(0703)Dsc03397_3 Dsc03400 Dsc03406  

Dsc03404 Dsc03405 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »