« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日曜日)

田名の鯉のぼり

旅とは非日常の極致を五感で堪能するものである!!

端午の節句といえば鯉のぼり。相模川を渡る風に1200匹の鯉のぼりが優雅に泳ぐさまはスケール感もあって何時まで見てても飽きない。自分が大空を泳いでいる錯覚に陥ってしまう・・・・。帰路遺跡を見る。(0704) Koinobori03563_2 

Koinobori03562Koinobori03561Koinobori03564

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木曜日)

イタリア ⑤ローマ トレヴィの泉

旅とは二度目の訪問に夢馳せるものである!!

ローマでも有数の観光名所、我々もお決まりのコースに従い 立ち寄る。ローマにある最大のバロック式の泉見事である。泉へコインを投げると再び訪れることができるという言い伝えがあるが、二度目の旅は果たせるであろうか?(0501) Dsc00857   Dsc00863 Dsc00861

Dsc00854 Dsc00868 Dsc00856

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水曜日)

中国 大連 ②星海広場

旅とはシャッターチャンスの宝庫である!!

大連には広場が多い。その一つだが星海とは名前が綺麗である。大連市の100年の歴史を記念し1000個の大連市民の足跡(1899~1999年生まれの順に並んでいる)が形どられている道。広場からは超高級マンションが眺められる。(0703)Dsc03293_2 Dsc03303_2Dsc03295

Dsc03304_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金曜日)

相模川の芝桜

旅とは心の充実を実感することである!!

数年前までは荒れに荒れ果てていた相模川新戸の河川敷(土手)を蘇らせようと地元の老人会の人が少しずつ増植していった芝桜が5年の歳月を掛けていまや1.4キロのピンクの絨毯と化している。美しさにしばし感動!充実!の一瞬である。(0704) Dsc01891 Dsc01892 Dsc01893

Dsc01894

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 4日 (水曜日)

日本庭園

旅とは自分への資本投下である!!

弁慶橋をわたり紀尾井坂へ。Hニューオータニで行われた株主総会へ。造り、規模、品格は上位ホテルとしてさすがの感がある。ホテルの中とは思えない日本庭園が配置されている。散策時のショット。ピンクの花が綺麗である(0703Dsc03479 Dsc03496 Dsc03505 

Dsc03504

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 2日 (月曜日)

スペイン ⑩コルドバ メスキーター

旅とは宗教の学問である!!

セビリアを後にしていよいよ今回の旅で楽しみのひとつとしていたイスラムの香り漂うコルドバへ。イスラム教とキリスト教が同居した世界遺産メスキータ(mezquita=モスク、アラビア語のmusjidに由来)の不思議で神秘的な空間に進入。856本の馬蹄型の柱をはじめ、それぞれの文化の華やかさを体感する。(0309)Dsc00306_1 Dsc_0309_1 Dsc00305_1

01_13_901_13_8a 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »